<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

稲垣家の喪主/リターン/遠藤憲一と宮藤官九郎の勉強させていただきます/チェイス

[ ドラマ ]

以下WOWOWで視聴

 

稲垣家の喪主

喪主を務めることになった稲垣家の長男はあがり症のため、大事なご挨拶の場面でどもったりして散々

その場面を録画していた身内から、なんども繰り返し見られ笑われ散々

彼には姉と弟がいるが、どちらもフラフラ気ままな人生を送っていたので、なにかといえば新築に出した額や墓に出した額などを言い、意見は金払ってから言えという感じ

その様子を見ていた息子は自分もあがり症なため、もしこのままおばとおじが独身なら、自分が喪主をすることになり、父のように笑われてしまうと危惧、おじとおばには結婚してほしいと強く思う

稲垣家の家庭事情からおじとおばの人生、またかかわることでおじとおばはただたんにのほほんと生きていたわけではないことを知り、あがり症であっても自分がおじとおばの喪主をするよ…と思うようになっていく

喪主と聞くとお葬式関係でどんよりとしそうだけど、そうではなく、最後の花道を気持ちよく送り出したいといういつか喪主をしなくてはならないだろう、甥っ子の優しさがにじみでた、良作

是非、多くの人に見てもらいたい

 

リターン-真相- 全17話 韓国

とにかく犯人側一派がクズすぎる

途中で罪を償おうと良心に目覚める者もいるけど、殺されてしまう

幼馴染より、自分の罪が露見するのを恐れ殺してしまえとなる思考がクズ

また、自身が窮地に陥ると改心したような言動をするも、晴れて無罪放免となると保身に走るクズっぷり

むしろ、ここまでクズだと見ていて清々しくも感じてしまう

事件の真相は一転二転

また事件の真相も二重三重に折り重なっていて、見ごたえ十分

ジェットコースータ展開なので17話もあっという間

かなりオススメです

 

遠藤憲一と宮藤官九郎の勉強させていただきます 全7話

同じシナリオで別の役者が演じるとどうなるのかという内容のもの

とにかく面白く、腹筋よじれるくらい笑ったのが、野村周平さんバージョンでした

アドリブが凄すぎるのと、コミケとかユーチューバーネタがポロポロ出てくるので、それらがどういったものなのかを知っている人が見ると、時々会話がかみ合っていない面白さなどがツボに入ります

高嶋政伸さんは、こういう役やると圧巻だな…と改めて思いますし、水野美紀さんは意外な演じ方をしていて、見ごたえ十分

放送は終わってしまっているので、再放送があるかわかりませんが機会があれば見る価値ありです!

 

以下Amazonビデオで視聴

チェイス 全12話

配信されるとパクリじゃないかと話題になった作品です

パクリ疑惑があったので見始めたのだけど、そもそもおおもとの作品を知らないので単純に楽しめました

いいところで一旦配信が止まってしまい、再開されたのがいつだったのか…気づいたら完結していたので、急いで最後まで見ました

BS放送がはじまってどれくらい経つのかわかりませんが、たしかに地上波とくらべるとBS番組は再放送ばかりだったり、低予算でやりくりさせられているように感じる番組も少なくないです

BSだって! BSだからこそ突っ込んだ取材ができる!

そんな意気込みからとある事件の真相に踏み込み、本当の犯人にまでたどり着くという展開です

 

 

 

2019.01.17 Thursday 14:59 | - | - | 

屍者の帝国/キングオブエジプト/KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV/ほか4作品

[ 映画 ]

全てWOWOWで視聴

 

屍者の帝国 2015

原作未読

映画化が決まった時、話題になっていたのを思いだし、どうせ無料だしということで見てみた

見ていた時はいろいろ思うこともあったのだけど、見終えるとスポッと綺麗に忘れてしまったので、個人的にはそれだけのことだったんだろうな〜と

アニメだから見れたけど、実写だったら見なかったと思う

見たという記録として残す程度

 

ハーモニー 2015

虐殺器官

屍者の帝国のシリーズで一気に見たけど、感想は1作目と同様

見たという記録程度、感想はない

 

キングオブエジプト

字幕版

古代エジプトが舞台というだけで、すごく興味あったけど見にいけなかった作品

泥棒が国を救う的な設定にも興味津々

とくに小難しい設定もトリックもなく、娯楽としてとても楽しめる作品

 

 

KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV 2016

ゲームのFF15の前の話

なんで戦うことになったのか

なぜ王子が旅をしなくてはならなくなったのか

なぜ婚約者と落ち合わなくてはならなかったのか

そのすべてがここにあるので、FF15という物語をすべて知るには、こちらを見てからゲームをするのが一番王道の攻略だと感じた

ただ、これを見たらゲームで続きをしたくなるかと言われたら、たぶんないだろうな

ゲームそのものが好き、または興味がある人向けのような感じ

FFそのものに興味のない人に新たなファンになってもらおうという感じは得られなかった

 

以下Amazonビデオで視聴

 

機動戦士ガンダム THE ORIGIN V 激突 ルウム会戦

続きが気になって実は原作を先に読んでしまったので、展開は知っている

だからだろうか、物語というよりは説明を見させられているような気持ちになり、前作までと同じようなワクワク感はなかった

しかし、ジオン側の主要人物の心の内はテレビ版ではじっくり描かれていなかった分、見ごたえはあった

ジオンの中にも反旗を抱く者もいたんだな〜と

で、だいたいこのあたりからテレビ版のガンダムで知るあれこれに繋がっていくのだと思うと、まあ説明っぽい作りではあったけれど、それなりに楽しめた

 

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星

これでアニメ化企画が終わりらしいので、ラストはテレビ版に続くような作りになっている

また連邦軍で活躍する主力たちの紹介もあり、続けてテレビ版を見たい気持ちにちょっとなった

ただ、タイトルに赤い彗星とあるのでかなりシャアの活躍を期待してしまうが、タイトルに騙された感があるくらい、これといってシャアが…というものはない

 

 

2019.01.09 Wednesday 11:01 | - | - | 
 | 1 / 342 PAGES | >>