<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

劇場版 夏目友人帳 〜うつせみに結ぶ〜

[ 映画 ]

本日、水曜日のレディースデーを使用して鑑賞

朝9時台からの上映

平日でも朝の8時台から上映している映画館もあるので、1日の上映回数が多い

上映時間の選択肢が広がるのは見に行きやすくてよい感じなのだが、上映館が限られているので遠出をする羽目に…

さらに限定商品の販売や来場配布を目的とするとさらに狭まる感じ

ちなみに、限定商品と配布をしている映画館に行きましたが、初日から5日経っていたので終了しておりました…( ノД`)シクシク…

朝九時からだというのに、そこそこ人がいて、年齢層も20代から70代くらいまで幅広い

男女比は完全に9:1くらいで女性の方が多い

レディースデーも関係していると思われる

 

内容ですが

オリジナルではあるけれど夏目らしい

ほぼ主要的な人物は出ているけれど的場さんは1カット、しかも動画ではなくセリフもなし

ちょびひげたちは相変わらずで、自由奔放

名取さんも彼らしい立ち振る舞い

いつもは夏目が厄介ごとに首を突っ込むのだけど、今回はニャンコ先生が引っ掻き回してくれる

なんとなく中盤からあの人がたぶんあやかしで〜と先が読めなくもないのだけど、これで終わりかなという終盤、その先がしっかりと描かれていて、あそこのフリがここに繋がるのか〜と納得

ところどころにしっかりと笑いがあり、そんな中にうるっと涙腺緩むシーンがありで、そんな風に感情が動くと「あ〜夏目らしいな」としみじみ

全体的に優しさにあふれた心温まる内容

見る角度を変えるとちょっと物悲しさもある

 

ゲスト声優に関して

バイきんぐのふたりが妖怪役、高良さんが津村の息子役なんだけど、バイきんぐの西村さんはあまり違和感なかったな〜

小峠はやや重要な役なだけに出番もあるので一度気になりだしたら止まらない…

が、それ以上に高良さんが…ボソボソ声でよく聞き取れない

そういう役作りをしたのかもだけど、本職の声優さんに担当していただきたかったかな

 

夏目友人帳をまったく知らなくても大丈夫なようになっているので、これを機に見てみるのもよいかもしれない

原作オンリーの人にはおすすめはしませんが、アニメも好きならぜひ劇場で

 

2018.10.03 Wednesday 23:32 | - | - | 
<< 2018年9月読書メーターまとめ | main | デスマーチからはじまる〜/ロードス島戦記/閃光ナイトレイド/オーバーマンキングゲイナー >>